*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日は 福岡 KBCオーガスタで
決勝に進むため
2日目を闘っている裕次郎プロを
自社で応援していた。



フルリーダーボードのスコアや順位が
気になって
仕事の合間にPC画面を頻繁に除きこむ。

(゜ロ゜;ノ)ノ (。>д<) d=(^o^)=b

1打1打にしのぎを削るなか、
裕次郎プロは
2アンダーにスコアをのばし、
決勝ラウンド当確ラインまで頑張った!

彼なら今日もやってくれるはず!



そして 夜は 、

45ママと 明石駅近くの
“さつま” に!



先日 、 戸田投手が2勝目をあげたので、
そのお祝いを届けに!





さつまの大将もバイトの女の子も
喜んでくれて
ノリノリや!(笑)



そこで 気を良くした大将が、

「◯◯さんを紹介してあげるわ」と、

な・なんと!?

近くでお店をしている

戸田投手のお母ちゃまを呼んでくださったのだ!

\(◎o◎)/
ハッピーハッピーハッピーターン


お母様にお会いして、開口一番

“あれっ? めちゃ若いですねぇ~”
ヘ(゜ο°;)ノ
と言ったけど、

45ママに
「あーちゃんと、あんたの年を考えてみぃ」と言われ、

そりゃそうかと、
彼は二十歳なんで お母様は若くても
あたり前かっ。(笑)

少しの時間 お隣でお話しさせていただいて分かったのだが、
カープのこと どころか、野球のことさえ
あまりご存知ないみたいなのが
少しビックリ!

でも逆に 考えると、

息子の活躍にも 一喜一憂しない
肝っ玉の座った かっちょええ
お母さんという印象を受けました。

お母ちゃまが帰り際に

“儲けたら このオフに何か 買うてもらおう” と

その一言には、ウケましたわ!(笑)


お母さんが さつま を後にした直後、
TVには 息子の戸田投手が救援で登場!



自責点ではない1点は捕られはしたけど、
火消し役の役目として、十二分に活躍できたと思う!
(その後 延長で勝利!)


ほんまに 不思議な人間関係。。。

これが 黒猫チェルシーの云う

人と人とが 細かく繋がっていく

“毛細血管GIG” のことなのか。



大将 ご馳走さま!




スポンサーサイト


QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。